ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 障がい者割引適用時のスマ−トフォンによる本人確認について(ミライロID)

会社案内

会社案内


障がい者割引適用時のスマ−トフォンによる本人確認について(ミライロID)

2021/06/09

 現在、電車・バス及び窓口をご利用の際、障がい者手帳により本人確認を行い割引を適用しておりますが、この度国土交通省より、障がい者の負担軽減・利便性向上のため、障がい者手帳アプリ「ミライロID」を障がい者手帳に代わるものとして運用しても差し支えないとの通知がありました。
 これを受けて、当社(電車・バス・窓口)では、6月21日(月)から「ミライロID」(スマートフォンの画面上)での本人確認についても、通常の障がい者手帳と同様の取り扱いといたします。
 なお、対象となる手帳や割引額なども、通常の障がい者手帳と同様の取り扱いとなります。

運用開始日 : 令和3年6月21日(月) ※高速バスは7月1日から
運行路線 : 路面電車・路線バス・高速バス(東京線は未対応)・空港連絡バス・MY遊バス


■障がい者手帳アプリ「ミライロID」とは
 2019年7月にリリ−スされたスマ−トフォンアプリ。障がい者手帳の情報を本人が予め登録し、公共機関以外にも商業施設において提示することで障がい者割引や必要なサポ−トをスム−ズに受けられるもの。2021年5月31日現在で、2,033の事業者にて利用可能となっている


ミライロID画像