ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 電車開通120周年を迎え   

会社案内

会社案内


電車開通120周年を迎え   

2024/05/03

                      
                           ご挨拶

 弊社の路面電車は明治37(1904)年5月2日に全国10番目となる運行を開始しました。120年にわたり高知の街を走り続け、現在では日本最古となっています。
 この間の高知大空襲や南海地震による大きな被害、その後のモータリゼーションの到来やコロナ禍などの幾多の苦難も、各方面からのご支援、利用者の皆さまの励ましのおかげで乗り越え、今日の日を迎えることができました。先人のご努力に敬意を表しますとともに、支えてくださった全ての方々に感謝を申し上げます。

120周年記事 集合写真3

 
 これからも「常に感謝の心で 安心と信頼のサービスを提供し 人と人とをつないで社会に貢献します」との経営理念のもと、「高知の顔」として親しまれる路面電車であり続けられますよう社員一同努力してまいります。
 
                   とさでん交通株式会社
                 代表取締役社長 樋口毅彦





電車開通120年周年ロゴマーク・キャッチコピー


120周年ロゴ

◆コンセプト
高知の太陽の中を走る電車(開通当時の1型)をモチーフにシンボル化。
出発進行の合図の瞬間を切り取り、120年間の感謝とこれからも走り続けるという思いを表現しています。